打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞・春  ~馬主・生産者編~

38s.jpg

天皇賞(春)が今週の日曜日に行われる。
名の通り、このG1はG1の中でも特に格が高い。
日本ダービー>天皇賞(春・秋)>菊花賞
この順番だろうか。 

昨年の天皇賞(秋)、天皇陛下が観戦される予定だったが、
新潟地震の被災者、被害を配慮し、天皇賞観戦は取り止めにされた。
何が言いたいのかと言うと、天皇陛下をお呼び出来る程このG1は、云わば特別
桜花賞、皐月賞などと比べても関係者の間では別格扱い。
賞金何ぞ二の次、天皇盾の栄誉は、言葉で言い表せない程、重く、深い。
もちろん勝ち馬、その関係者も表彰台に上がるわけで、このRこそ
生産者-馬主ラインは非常に重要と言える。
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】
【“天皇賞・春  ~馬主・生産者編~”の続きを読む】
スポンサーサイト