打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「詐欺師、ペテン師、○○師」

fujisawa20040508s.jpg

調教師が担う役割と言えば、
厩舎の経営、馬の管理、馬主との交流、、、など様々。
ただ現在の日本競馬界、リーディング上位厩舎に限れば
馬主が頭を下げ、持ち馬入厩を懇願する始末。
一昔前の馬主と調教師の関係は、脆くも崩れ去っている。

どこぞやのHP、とある厩舎の調教助手が預けて下さっている馬主様の事を
公の場で 『成金』 と叩いていた、、、、、  これが現状。
厩舎関係者と馬主との間の意識、価値観の相違。
そして素人目でも分かる、調教師のある馬への優遇
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】
【“「詐欺師、ペテン師、○○師」”の続きを読む】
スポンサーサイト