打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRA年間テーマ  ~第二編~

namurabigtimes.jpg

謎の快進撃、、謎の復活。
今年のJRAのポイントは此処なのである。
去年の有馬終了時、一体何人の方がビッグゴールドが天皇賞・春に出走
出来ると考えておられただろう。
今年の桜花賞終了時、一体何人の方がビッグフラワーがオークスに出走
出来ると考えておられただろう。
言わずもがな、今年のJRAの年間テーマはBIGTIME。
こじ付けと言われればそれまでだが、実は重賞では
ビッグ冠の馬が馬券的中のヒントを与えてくれる。
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】
【“JRA年間テーマ  ~第二編~”の続きを読む】
スポンサーサイト

嘘故障

0107093s.jpg

故障と言っても一括りには出来ない。
屈腱炎、、骨折、、喉鳴り、、、、、
まだまだたくさんの病、怪我がサラブレッドには存在する。

私達素人には見た目では判断出来ない故障も多々存在する。

そうここが問題、分からないから嘘を付く。
まして馬主が見たところで何が分かるのだろうか、、、
走らない馬を馬房確保の為、故障と偽り牧場へ帰す。
実績馬の名誉を傷付けさせないが為、故障と偽り引退させる。

近年、JRAでは有力馬の早期離脱、早期引退が目につく。
だが世界に目を向けてみると、逆にこれが当たり前。
三歳で競走馬生活に別れを告げるサラブレッドはとてもとても多い。
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】
【“嘘故障”の続きを読む】