打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドマイヤドン 芝路線転向の真相を抉る

Eddb4513s.jpg

まだまだ砂路線で稼げるはずのアドマイヤドン。
JCD後、東京賞典には目もくれず有馬参戦。2月のフェブラリーSでは、
2番人気に推されながらも見事な出遅れを披露し結果惨敗。
そしてダート路線とは完全に別れを告げ大阪杯を皮切りに芝戦線完全移籍!?を表明した。
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

明らかにおかしいと思うのは何故だろう。
これは間違いなく岡部の引退が絡んでいるのではないか。
と言うのも、岡部の偉大さを象徴する一つの大きな栄光が、シンボリルドルフの7冠。
アドマイヤドンは今現在G1 7勝 中身は違えどこの大記録を抜くリーチをかけている。
ここでアドマイヤドンにG1を勝たれてしまうと、JRAの歴史、岡部の歴史が崩れ去る。
大袈裟な表現を使ったが、そんな事はない。これでもまだ足りないくらい。
テイエムオペラオーの時にもおかしな事が続いたものである…
これは一言でJRAが規制をかけたと解釈して良い。
もし、ダート路線に戻って来ても頭では買ってはいけない馬。

打倒JRA!! 別館 ←BBS設けました。PASSが欲しい方は管理人までメール下さい。
                  ☆予想も公開予定☆

人気blogランキング ←何卒!!クリックお願い致します!!
               現在68位まで急上昇。ご協力有難う御座います。
スポンサーサイト