打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月18日 競馬考察 

プロキオンS 出馬表
tais.jpg

宝塚記念、下手をすれば14頭にも満たない頭数で繰り広げられそうな競走。
となると、狙うはここプロキオンしかない、と満を持して待っていたのだが。

14番に配置されたのはタイギャラント
この事実を受け止めるのに少し時間を要したが、何の事はない。
どんな馬が14番に配置されようとも
プロキオンSで馬番14の馬を頭で買おうと決めていた。
勿論頭で行く。馬単、単勝。
もし此処で来なければ宝塚記念、内14を馬券の本線に組み立てるのみ。
そして勿論、14頭以上頭数が揃う事を祈るのみである。

何の話か分からない方は JRAの有料物 ← こちらを御覧下さい。
とりあえず明日の競馬考察を、、、、
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

明日から三場開催、そして新たなる世代の馬達が走る。
そして3歳馬と古馬の初顔合わせ。
見所満載と言って良いだろう。
ちなみによく世代間のレベルについて世間で議論されるが、
今年は実は異様な流れ。 これは来週の火曜日に詳しく記事で書きますが、
高齢馬の好走を今年は例年になくよく目にする。
そこに三歳馬が加わりどうなるか、、、一つ注目しておきたい。

そう言えば先週の土日、武豊が4年振りに未勝利で終わった。
4年前に遡ると未勝利に終わった翌週、ダンツフレームによるアーリントンC制覇など
土曜日だけで4勝を挙げている。
さて今回はどうだろうか。

競馬はこう言った様に単なる馬券的中だけに捉われず、多角的に楽しむ事が出来る。
これも一つ、競馬の魅力ではなかろうか。

とりあえず明日の簡単な予想を、、、

阪神11R 三宮特別  自信度 B
◎ 01 ニホンピロキース
○ 02 サンキンバスター
▲ 12 アドマイヤビッグ

福島11R さくらんぼ特別  自信度 B
◎ 02 マルブツスピーディ
○ 03 ギミーシェルダー
△ 12 イットウリョウダン

今日は見解はありませんが、ご了承下さい。

banner_04.gif

競馬人気ブログランキングです。ワンクリックお願いします。
スポンサーサイト