打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞・春  ~サイン編~

20050428181307s.jpg

今日はサインと言う観点から今年の天皇賞・春を占う。
今月のJRA有料カレンダーは昨年、キングカメハメハが制した日本ダービー。
馬番は12 ただこの馬番が使われるRは今月のどのRなのか、
はたまた何度使われるのかは正直分からない。
よって今回のRでは、あまりこのサインには入れ込む必要もないだろう。
馬主の格・各馬考察で導いた馬からサインで示された馬へ流す
今回もこの手法で行く。
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

当然今回もBIGTIMEのサインを用いる。
今回、ビッグゴールドが示した馬は、ヒシミラクル ハイアーゲーム
この2頭のどちらかが馬券対象に飛んでくる。
アンタレスSでは不発だったが、芝の重賞に限定すれば良いだけの事。
サクラセンチュリー、ストラタジェムの回避でザッツ頭に
とりあえずはこの2騎へ流す事は決定。他はまだ未定。

ただ今回、ノーザンFの頭は正直考えられないのも確か。
今年3連勝中で、この後日本ダービーでディープインパクトの勝利も確定している。
となると、ここでは頭では買わずに2,3着に入れて購入してこそ妙味在りか。

しかし天皇賞・春の前日オッズはいつも非常に面白い。
メジロマックイーン-トウカイテイオーに入れた方もおられれば、
メジロブライト-シルクジャスティスのワイドに6000万円。
アドマイヤロードの単に1000万円。
ご存知の通り、上記↑三つは全て外れ。

過剰オッズには幾つもパターンが存在する。
その見極めが非常に大事。
こう言った大量投票は前々日発売、前日発売などに決まって行われる。
ただ何故JRAはこの大量投票をマスコミに向けて発表するのか、
それはまず一つに他の購入者の判断に影響する様な事実は公表しなければ
いけないと言うルールがある。
そしてもう一つはJRAのオッズ操作による話題作り。

今年も当然、事前オッズには要注目。


人気blogランキング 
↑↑何卒!!!!!クリックお願い致します!!↑↑

スポンサーサイト