打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞・春  ~分析 第2編~

20050429200958s.jpg

前々日オッズ、一番人気は4,2倍で並びマカイビーディーヴァヒシミラクル
当然確定オッズではないので、このままこの2騎が1、2番人気となる可能性は極めて
低い。  しかしマカイビーディーヴァはこれで買う事は決めた。
もちろん買う決心が付いた要因はこれだけではないのだが、
この馬は今迄稀にしか見られなかった海外馬に対する、JRAのバックアップを強く感じる。

【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

と言うのも、鞍上のG,ボス 土曜日 東京10、11R そして
日曜10Rに森厩舎所属の社台の馬に騎乗する。
元々JRAは海外騎手には甘いが、海外遠征馬、陣営にはとてもとても厳しい

昨年マイルCSに出走して来たラクティ鞍上のロビンは、マイルCSが日本競馬初騎乗だった。
本番前に一鞍でも騎乗があれば、結果は違っていたかも知れない。
しかしJRAは、乗せはしなかった。

今回のG.ボス、マカイビーディーヴァに対するJRAの対応は正にVIP待遇。
こうなって来ると、陣営が主むろに指摘していた硬すぎる馬場に対する散水の要請。
この騎乗馬の背景を考えると、散水は確実に行われる
JRAが味方をした海外馬はとにかく警戒が必要。
この馬を対抗に推す。崩れたとしても掲示板内は鉄板か。
ただ頭での購入は断じて危険。

続いて、このRで鍵を握るのは実はアドマイヤグルーヴ。
実はこの馬、元々此処への出走の意思はなかったのだが、そうなってしまうと
天皇賞・春に競馬界のスター武豊の騎乗馬がいない。 
そうなると当然、JRAは売り上げに多大なダメージを被る
彼一人の力は想像以上に大きい。
ここに彼が乗ると乗らないとでは、億単位の売り上げ減に繋がる。

もちろんJRAはアドマイヤグルーヴ陣営に要請を出した。
そしてJRAの要請を受けた陣営が出走を決断したわけなのだが、
この要請を陣営が受諾したとなると、怖いのが
同厩舎のスズカマンボ、そして同馬主のリンカーン この2騎は必ずおさえなければいけない。
ただスズカマンボの鞍上は、指示を無視した騎乗を繰り返している安藤勝美。
頭ではなく当然紐程度に。
そして要請を受諾したアドマイヤグルーヴは、此処ではなく今後。
今回は消しで良い。 ただ 日曜競馬開催での全Rで武豊、橋田、近藤には要注意

要請受諾に対するJRAからの見返り は当然存在する。

これで印を付ける馬は絞れた。
◎ザッツザプレンティ
○マカイビーディーヴァ
注ハイアーゲーム
注ヒシミラクル
印未定
リンカーン
スズカマンボ

明日は決定版と全R予想をUPする予定です。


人気blogランキング 
↑↑何卒!!!!!クリックお願い致します!!↑↑
     現在24位。有難う御座います。

スポンサーサイト