打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRAの現状

jra_rogo.gif

ここで一つ、
遅くなったが何故 『打倒JRA!!』 と言うTITLEを
このWeb Logに名付けたのか説明を。
競馬を始めた当初は何も感じなかったのだが、5年程前から
どうも不可解な点が多々目について来た。

ここでは全てのRとは言わない、ただ、、幾つかのRは確実に仕組まれている
そしてその仕組まれたRで答えを知らされ儲けている人間が存在している。
それが上級馬主であり、生産者。そしてそれに気付いた極少数の、賭博師。
JRAの現状は『JRAの、JRAによる、JRAの為の管理競馬』
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

管理と言うのは、全てにおいて。
JRAは主催者ではなく、支配者と断言してしまって良い。

JRAの厩舎関係者及び騎手の大半は
美浦・栗東トレーニングセンター近辺で生活をしている。
そしてJRA団体は彼らの日常を日々監視。
更にJRAは定員制(調教師・騎手の人数 etc)を取っており、
新規調教師や新人騎手などは言わば補充要因。
一定数以上、メンバーが増える事はない。

何が言いたいのかと言うと、JRAと言う組織にしがみ付いておれば
年間0勝でも容易に人並み以上の生活は可能。
どれだけ酷い成績を納めていようが、ある程度の収入は得られる、と言う事。

ただその為には一つの縛りが設けられている。
それは、JRAの指示には必ずしも従わなければいけない
と言う事。  これだけのVIP待遇。 これだけの優遇を受け、
JRAに逆らう人間など滅多に現れない。

これらを纏めるとやはり今の日本競馬の現状は
ただの主催者であるはずのJRAが
全てを握り操作していると言い切ってしまえる。

無論日々行われている競馬競走。
JRAの都合の良い様に枠順が組まれ、馬場が弄られ、オッズが作られ、
馬が操作され、、、、

そう考えるとJRAの裏事情から競馬を予想するのはとても理に適っている。

馬券購入者の相手は、横にいる馬券購入者でなければ、オッズでも、
馬でも、騎手でも新聞でもなく、JRAと言う日本競馬の支配者。
JRAの本質を見破り、あるパターンを把握すれば的中率100%も夢ではないのではないか。


人気blogランキング 
↑↑何卒!!!!!クリックお願い致します!!↑↑
     現在18位   有難う御座います。

スポンサーサイト