打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単な数字の法則

このブログも何と累計2万アクセス。
1カ月と5日で達成した記録ですので、ここは奇跡と表現させて下さい。
ただ開設当初から閲覧されておられる方は気付いてられるかと思いますが、
少しずつこのブログ、、、、主旨を方向転換しております。
何かと言うとそれは馬の話しではなく数字の話し。
最近展開予想や、レース分析はしておりません。
サインに拘った話題ばかりを提供しております。
それは何故か、、、、 開設初期から数字の話しは出来ない。
競馬ファンの皆様のサインに対する見方がとても厳しいから。
この理由に尽きるでしょう。
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

とりあえず簡単な数字のサインの事例を紹介。

20050512180045s.jpg


この出走馬名表は今週の土曜日京都で施行される下鴨S。
98年からのこの競走の成績を簡単に紹介。

≪98年≫ 16頭立て
1着 イブキウッドマン 馬番14  外から数えて16,15,14
 
≪99年≫ 12頭立て
3着 ワールドドン    馬番10  外から数えて12,11,10

≪00年≫ 16頭立て
1着 ニシノセイリュウ  馬番   内から数えて1,2,

≪01年≫ 13頭立て
1着 マルカキャンディ 馬番 11  外から数えて13,12,11

≪02年≫ 11頭立て
2着 ハッピーリクエスト 馬番   内から数えて1,2,

≪03年≫ 11頭立て
3着 ナリタセンチュリー 馬番   内から数えて1,2,

≪04年≫ 9頭立て
3着 アルビレオ      馬番   内から数えて1,2,

何が言いたいのかと言うと、下鴨S。
98年から継続して、内から数えて3番目or外から数えて3番目。
どちらかが必ず馬券対象に入っていると言う事。
確かに偶然かも知れない。
ただもし、00年の時に気が付けば、当然その後取り続ける事は可能。
今年は11頭立てで施行される下鴨S。
内から数えて3番目は当然 
外から数えて3番目は    

継続するか否かは分かりません。
ただ続いている以上、紐におさえなければいけない数字ではあります。
明日の出馬表。乞うご期待。 


人気blogランキング
↑↑何卒!!!!!クリックお願い致します!!↑↑
     現在16位   有難う御座います。
 

スポンサーサイト