打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークス

yuusyunhinbas.jpg

来週、オークスが府中で施行されるわけだが、、、
どうも一口クラブキャロットの2騎が2強オッズを形成しそうな雰囲気。
社台のおこぼれを授かっているクラブにせよ、
バックには天下の社台が付いている事は周知の事実。
そう考えるとワン・ツー決着も考慮しなければならないのだろう、、、、
ただこのオークス、、、過去には ㈲シルク ロードRH の一口クラブ馬が
優勝を飾っている。 G1でも格式の高いRとは間違っても言えない。
とりあえず今日の予想結果を↓
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

栗東ステークス 
◎ テイエムアクション  3着
○ ツルマルファイター
注 サンライズキング  2着
注 テンケイ


京王杯スプリングカップ 
◎ テレグノシス   3着
○ アドマイヤマックス
△ プレシャスカフェ
注 タマモホットプレイ
注 フジサイレンス


新潟大賞典
◎ マイネルアムンゼン
○ ロードフラッグ
▲ ツルマルヨカニセ
注 カンファーベスト  2着
注 スズノマーチ


今週、メイン競走が新潟・東京・京都合わせて2日間で6競走組まれたが
その内、5つの競走で7枠の馬が馬券に絡んだ。
来週は全メイン競走、、、、
どの馬が入ろうが7枠軽視の方向で馬券を組み立てるのをオススメします。



さて話しはオークスに、、、、
とにかくこの競走、あまり馬主-生産者ラインは気にする必要はないと言う事。
そこでまずは騎手を見てみる、、

人気をするであろう
シーザリオの手綱を握るのは 福永祐一 、、、
ディアデラノビアの手綱を握るのは デザーモ 、、、

福永祐一は今年に入り既にG1を3つ勝っている。
果たして此処でもまた勝利を飾り、勲章を1つ増やすのか、、、

JRAが武に続く新たな国民的スター騎手製造ならG1を幾つ勝とうが納得は出来る。
今回のオークス、騎手が最注目なのかも知れない。
そして忘れてはいけない、、、BIGTIME

【補足】
中途半端ですが、オークスまでまだまだ時間があるので、今日はこの辺りで。
アンケート実施しておりますのでご協力下さい。
コメントも出来ればお付け下さいませ。


人気blogランキング
↑↑何卒!!!!!クリックお願い致します!!↑↑
     現在21位   有難う御座います。
 

スポンサーサイト