打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークス  ~一口馬考察 第二編~

perfects.jpg

今日は一口馬考察の第二編。
上の写真はパーフェクトマッチ、簡単に。
馬主サンデーR 募集総額3400万円
血統的にはマイル色が強いが果たしてこの舞台でどういった
競馬を魅せてくれるだろうか、、、
抽選待ちの段階の同馬だが、JRAは出走させる気がしてならない。

何故此処まで一口の馬を取り上げているのか、、、、
この様な疑問を抱いている方がおられるかも分からないが、、
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

今回の優駿牝馬(オークス)。
一口馬が上位を占めるのでは、と現時点で推測。
実際有力どころに一口の馬が多いのは百も承知。
だが、過去にこの競走。
ロード 社台R のワンツー決着も見られた競走。
自身が一口宣伝Rと解釈しているRであります。

何が言いたいのかと言うと、一口馬主の制度。
これをもっと世間に認知させたい、、、こんなJRAの思惑がある。
これは明日書きます。

翌週の日本ダービー、、、
ここは当然 ディープインパクト 及び 三連単宣伝R
となるので憶えておいて損はありません。
これは又ダービー前、詳しく説明致します。
早いですが今年の日本ダービー、キーワードは第二のライスシャワーを探せ

daitos.jpg

ジェダイト 馬主サンデーR 募集総額 3200万円
忘れな草賞勝ち馬。 
過去この競走の勝ち馬はオークスで好走するケースが目立つ。
じっくりと開いたローテ、そして2000→2400の距離がその様な傾向を齎すのであろう。
ただ、忘れな草賞、大きく馬体を減らして出て来た。
馬体重には注意が必要。
とりあえず出馬表待ち。



rapusus.jpg

ライラプス 馬主サンデーR 募集総額 3600万円
東京コースは二度走って共に一着、、、
ただ何故この馬、スイートピーSに出走して来たのかが理解出来ない。
オークス出走の賞金は十分足りている。
単なる前走が賞金稼ぎのRなら、此処は間違っても買っては駄目な馬だろう。
自身は現時点で全く買うつもりはない。
ただBIGTIME に導かれる様なら当然買う。
それだけ今回の優駿牝馬、BIGTIMEをJRAは推して来る様に感じる。


【補足】
まさかPC、携帯を観ながらご飯を頬張っている方はおられないと
思うので書きますが、、

昨日信号待ちの際、鳩の糞が我がシャツに直撃した、、、、、

諺で『二階から目薬』と言うものがあるが、
実際試みた場合、どうもその平均成功確率は120分の1の様だ。
ただ目薬を落とす人間、受ける人間は互いが互い
同じ意識の上で起こす行動が故、この程度の確率で済むのであろう。

では鳩の糞が歩いている人間に直撃する確率はどうだろう、、、、
無論、鳩が群れをなしている直下にいたわけではない、、、、
当たり前だが互いに意識しているわけでも全くない、、、、
その確率は天文学的なもの、、、、
フルゲート3連単1点買い→的中、以上の困難さを感じる。

前振りが長くなったが、、、天文学的確率、、
意外と気にしておられない方が多い様なので、御指摘を。
毎週何の気なく眺めている出馬表。
実はこの出馬表、、、毎週毎週面白い事が起こっている。
もちろんそれは、本当に枠順抽選が行われているのならば起こらないような現象
分かり易いところでは、京都新聞杯当日の京都の競走。

第03R 馬番7 騎手 佐藤哲三 調教師 佐々木晶三

第07R 馬番7 騎手 佐藤哲三 調教師 佐々木晶三

第11R 馬番7 騎手 佐藤哲三 調教師 佐々木晶三


これをどう見る、捉えるかは人其々、、、、
ただこんな奇蹟とも呼べる現象を、、、毎週毎週我々は見さされ、、、
JRAに何も感じないではいられない、、、

人気blogランキング
↑↑何卒!!!!!クリックお願い致します!!↑↑
     現在20位   有難う御座います。
 

スポンサーサイト