打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田記念 ~考察~

yasudakinens.jpg

安田記念を予想する上、厄介なのは、、
わけの分からない香港馬3頭の取捨選択。
ただ多少の人気はするだろう。日本の競馬ファンの頭には
やはり未だにオリエンタルエクスプレス、フェアリーキングプローンの
好走が強く印象に残っているはず。
しかし当時の状況と現在の状況を比較すると、、香港馬は買い難いと
言うのが正直なところ。
買えるのはJRAが敬意を払わざるを得ない、、サイレントウィットネスぐらいか、、、
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

01年 香港国際競争
香港カップ アグネスデジタル  1着
香港マイル エイシンプレストン 1着
香港ヴァーズ ステイゴールド  1着

2001年、香港国際競争で日本馬が快挙を成し遂げたのは記憶に新しい。
ただこの快挙 Hong Kong Jockey Club そして地元のファンから見れば
たまったものではないと言うのは日本人から見ても分かる。

全く面白くなかったのであろう、、その後の日本馬に対する復讐は
とてつもないものを感じさせた。
エイシンプレストン、福永祐一を捨て身で囲い。進路を塞ぐ。
福永が抉じ開けるが、そこが審議の対象となり、、、失格。
そして昨年には、異常な量の水を撒き、硬い馬場に走り慣れている日本馬にとっては
正しく最悪のコンディション。
日本馬に勝たせたくないと言う主催者側の気持ちが丸見えだったのだが、、、、

これにJRAは黙っているわけではない、、、
今回どう言った策で香港馬の好走を封じるのか、、、
サイレントウィットネスは逃げ先行馬
ブリッシュラックは先行差し馬
ボウマンズクロッシングは差し追い込み馬

ブリッシュラックを捨て身で囲むか、、、、
更にはサイレントウィットネスのハナを後藤と吉田で叩くか、、、、
厄介な展開になるのは想像が付く。

印を打てるのは、、香港の歴史的名馬サイレントウィットネスのみ。
頭ではなく当然2,3着に。
こう言った人気馬にあまりに酷い競馬をさせると
今後の関係悪化にも繋がる、、、最悪見せ場だけでもJRAは作らすであろう。

とりあえずこれを基本に予想を組み立てようかと思いますので、
明日もよろしくお願いします。
banner_04.gif

【補足】
ブログランキング上がって参りました。
アクセス数が増え、目にする方も多いのか、
とある企業の方から広告掲載の依頼が来ました。
土曜日の夜に詳細を掲載致しますので、競馬ブログと合わせてそちらもご注目下さいませ。
明日はDerby Stallionと言うゲームソフトについて。
一見競馬とは何の関連もなさそうですが、これもとても重要です。

人気blogランキング  現在13位
           1クリックよろしくお願いします。



スポンサーサイト