打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRAへの貢献

game1s.jpg

banner_04.gif

日本の馬事文化に貢献したと言えば、、過去の受賞者に
週刊ギャロップ編集部、などが挙げられるが実際のところはどうだろう。
確かに貢献と言えば貢献と言えるが、あくまで表向きに貢献したと言える方々。
やはりJRAにとっては
沢山の馬を購入し、JRA主催の競馬場で走らせてくれる馬主様が一番なのは
いつもこのブログで述べている通りである。

しかし、、、新規競馬ファン開拓に最も貢献した人、、それはこの方しか考えられない。
それは Derby Stallion と言うゲームソフトを開発し、販売した薗部博之
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

これは今実施させて頂いているアンケートのコメントにも寄せて頂いた意見。
紹介させて頂きます。

>なるほどそういう見方もあるのね。
>競馬を読む分にはいいですが、闘うとなると…。
>でも自分なりに仮説を一つ立てました。
>バランスオブゲーム。この馬の活躍はかなり不可解だと思います。
>馬主は薗部さんですが、競馬人気に非常に貢献した人
>だから安馬のしかも活躍馬がこれしかいない。
>フサイチコンコルド産でも大活躍。
>しかも勝つ時は決まって外枠…怪しい。

全く持ってその通りだと思います。

この馬の活躍の理由はこれしか思い浮かばない。
更に決まって外枠、、、 例えばエコルプレイスと言う馬も毎回外枠に配置され、、
面白い成績を残している馬ではあるが、
こう言った具合にその馬に向いた条件に悉くなるのはどう見ても不自然。
JRAが関与しているのは間違いないのだが、、、、

この薗部氏はコメントで寄せて頂いた通り、非常に競馬人気に貢献した方。
御礼をするのは当たり前の事であり、
この馬が幾つも重賞を勝利しているのはそれで納得が行く。 
ただ薗部氏、現在年間1,2頭程しか新駒をJRAに走らせてはいない。
G1を勝たせて貰える馬主では今の段階では100%ない、、、
と言うのは今までのこのブログの流れから判って頂けると思います。

今回の安田記念、間違ってもバランスオブゲームの単勝を購入してはいけない、、と
言う事を改めて此処に書き記させて頂きます。
頭で買えるのはG1以外の重賞のみ。
今日10時に出る出馬表、、、
果たしてバランスオブゲームはまた外枠に配置されるのか、、、、

banner_04.gif
↑お願いします。

【補足】
また夜に明日の予想などを書いた記事を更新致します。
打倒JRA!!をリンクして下さった、TAROの競馬 ファンタジスタの競馬日記
の管理人様、どうも有難う御座います。 当ブログからもリンク追加させて頂きました。
今後とも宜しくお願い致します。
人気blogランキング  現在13位
           ワンクリックよろしくお願いします。


スポンサーサイト