打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知杯

aichis.jpg

banner_04.gif

愛知杯予想にあたって、新たに記事を設けました。
こちらも配当面で妙味溢れる一戦。
とてもとても長くまとまりのない見解ですが、予想はこうでました。
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

愛知杯、元々混合戦だったのだが、、、
牝馬路線の充実を図る為、昨年から牝馬限定戦となったこの競走。

こう言った新設された重賞での活躍馬がG1で好走する例は多いのだが、、
昨年の1着馬 メモリーキアヌ 2着馬 チアズメッセージ 3着馬 エリモピクシー
G1競走での活躍は皆無。
JRAがこの重賞競走を牝馬限定にした理由は何なのか、、、

まずそこから入るのは裏読み予想をしている人間にとってはいつもの流れ。
当たり前の事だが、混合戦にすると頭数が集まらなかったのだろう、、
混合戦ラストイヤーは9頭立て。
安田記念の裏メインとして売り上げを出すには
少頭数では期待するだけ無駄だったと言う事、、、

『 ローカルの牝馬限定 フルゲート ハンデ戦 』

この三拍子が揃うと、荒れる気配が漂う。
競馬ファンの購買意欲もそそられるレース。
実際安田記念より、
こちらの方が賭け金が多い方もおられるのではないだろうか。

現在1番人気に推されているのはメイショウオスカル
前走福島牝馬S、1000M通過ラップが63秒、、、、
牛歩ペースのこのR。先行二番手から抜け出し優勝。
2着には3番手にいたスターリーへヴンが入り馬連万馬券。
そして逃げたダート馬オルレアンはこのペース故、当然の掲示板確保。
メイショウオスカルの前走のパフォーマンス、、、一見派手に見えるが中身はどうだろう。
このオッズを見れば買う気も起こらない。消し。
それなら後ろから俄然と追い込んだレクレドールに妙味は感じる。


とにかく荒れると言う前提でこの競走の予想を組み立てる。

この競走で鍵を握るのはオースミコスモ、、、
これ程運の悪い馬はいないのではないか、、、
彼是、4走連続で何かしらの不利を受けている。
これだけ毎走、不利を受ける馬を未だ嘗て見た事がない、、、、
しかし、、、、それ以上に注目したいのはこれで3走連続して
1枠 2番 に配置された点。

その競走の結果を振り返ってみます。

中山牝馬S  16頭立て

1枠2番 オースミコスモ

1着 10 ウイングレット
2着 11 メイショウオスカル
3着 03 チアフルスマイル

福島牝馬S  16頭立て

1枠2番 オースミコスモ

1着 10 メイショウオスカル
2着 07 スターリーヘブン
3着 03 レクレドール

このレースの共通点は3番と10番が馬券に絡んでいると言う事。
言うなれば、オースミコスモの隣馬と10番が馬券に絡んでいると言う事。
今回の愛知杯、オースミコスモの隣馬はウイングレット、メイショウオスカル
そして10番にはメモリーキアヌ、

続いてあるサインから示唆されるのは
外から10番目 9番 マイネサマンサ and 内から10番目 10番 メモリーキアヌ

直球予想も織り交ぜ、此処までの流れで名前挙がった馬は
①ウイングレット
③メイショウオスカル
⑤レクレドール
⑨マイネサマンサ
⑩メモリーキアヌ

メイショウオスカルは消したので計4頭。
この中から本命馬を探そうと思うが、、、、

まず1番 ウイングレット
このハンデはどう見ても不当、、、
背負わされすぎている感は否めない。
力があるのは認めるが、如何せんこのハンデで内が荒れだした最内枠。
少々厳しい印象を受ける。おさえ程度の評価が妥当か、、、、

レクレドールは熊沢騎手への乗り変わりが大きなマイナス材料ではあるが、
とりあえず力はあるので、おさえ評価に、、、

続いてマイネサマンサ、、、
この馬は休み明けの秋華賞で5着と好走した実績のある馬。
更にコース実績もあり、この乗り変わりもプラスと判断したい。
長谷川騎手に戻った1戦だが、降ろされたキッカケとなったRは
逃げて失敗した、、、、
ここはおさえる策で挑むであろう。数字の後押しもあり本命に。

メモリーキアヌは2つ重なってはいるが、、
本命マイネサマンサと表裏関係にある馬。ロングスパンで見てここは消しが吉と出る。

愛知杯  結論
◎ 09 マイネサマンサ
○ 05 レクレドール
△ 01 ウイングレット
☆ 08 チアズメッセージ
☆ 07 チアフルスマイル


【補足】
長くなりましたが、これでも短く纏めた方です。
書き始めたら止まらないので、この辺りで。

人気blogランキング  現在14位
           ワンクリックよろしくお願いします。


スポンサーサイト