打倒JRA!!

競馬を独自の手法で解読。打倒JRAを目標に日々研究に勤しんでおります。

←ここにマウスを合わせると

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネーゲーム

banner_04.gif
↑お願いします。

JRAの賞金は世界と比較して群を抜いて高額である。

もう引退してしまったがエメラルドアイルと言う馬。
1000万下クラスに在籍しながらも1億1千万もの賞金を稼ぎ出した。
30戦5勝 2着12回 この成績を見て頂ければ納得いく方も多いとは思うが、、、

要するに何が言いたいのかと言うと、条件戦でこれだけ賞金が高いと言うのが
問題だと言う事。もう直クラス編成の時期が訪れる、、、、
それまでの間、準OP、1000万下の条件戦は荒れに荒れる。
【↓↓続きを読むにはこちらから↓↓】

このクラス編成での最大のPOINTは、、
現在走っているクラスで善戦している馬が、降級出来る

即ち、、、、そのクラスを勝つ力を持っていながらも、、、
一段下のクラスで競馬をする事が出来るのである。

となるとクラス編成直前のこの時期、
当たり前だがわざと負ける実力馬も非常に多く出てくる。
一昔前の夢を買う馬主など今は一握り。
競馬=マネーゲームの馬主がほとんど。
この不景気の中、誰が1億も使って夢を買うだろうか、、、
少しでも儲ける方法を実践するのが当然、、、

ではどう言った対策を取れば良いのかは簡単。

その馬の馬主・調教師を見れば良い。

一口馬は基本的に少しでも多く稼がなければならない、、
調教師は森氏の様な考え方を持った若い調教師は切って捨てれば良い。

こう言う時こそ安心出来るのは財のある個人馬主。
近藤然り、松本然り、竹園然り、、、etc

競馬、、、1年を通してこの時期が一番難しいとも言われている。
それは当然、クラス編成と言う大きな分岐点の直前に位置している時期だから、、
と言うのは言うまでもない事だろう。

過去にこの時期、、、、
不可解に飛んだ人気馬の背景を調べておくのも良いかも知れません。

☆注意
全馬が全馬降級出来るわけではありません。
その辺りはお調べ下さいませ。

【補足】
エプソムCにサイレントディールが出走する。
ディープインパクト→カネヒキリ に続く事が出来るか。
過剰人気は当然するであろう。
皆様はこの馬どうしますか!?

人気blogランキング  現在15位
           ワンクリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト